キニナル実(?)は蕾で、ハゼラン(爆ぜ蘭)という花だと知りました。2013年6月

咲いたハゼラン(爆ぜ蘭)ハゼラン(爆ぜ蘭)は、
風に吹かれると、
ちっちゃいのでプルプルに震えていて、
撮影が難しかったです。

2013年6月7日に最初に撮影、
10日に次に撮影して、
16日にやっとピンボケていない
はぜらんの咲いているようすが撮れました。

 ———————————–

2013年6月16日のハゼラン

ド素人ながらちっちゃくて細い
咲いたハゼラン(爆ぜ蘭)の画像撮影に
成功しました。(自分で成功だと思っています。)

咲いたハゼラン(爆ぜ蘭)

ちっちゃくて細いから、
この前撮影した時にピンボケボケになりました。
仕方ないって、素人だしって諦めていました。

どうしてもピントが背景に合ってしまうなら、
もっと大きなものをそばに置いて
それに合わせたらいいのかな?と、
自分の指を置いて撮影してみたら

こんな感じに撮れましたー^^

先日も話しましたがこの赤い実の状態で
かわいらしいので、そういう植物だと思って
いました。

有川浩(アリカワヒロ)さんの
【植物図鑑】という作品を読んで、
ハゼラン(爆ぜ蘭)

もしかしてあの植物のことか?と思い、
午後五時過ぎに見てみたらこんな感じに
咲いるのに出会えました。

(本の最初に植物写真一覧がありますが、
その写真ではこの植物であることが
私にはわかりにくかったけれど、
作品を読んでもしかしてと思えました。)

ハゼラン(爆ぜ蘭)

緑図書館の向かいのミラーの足元です。
この画像を撮るために、ウロウロしました。
怪しかったかな~。

———————————-

2013年6月10日のハゼラン

緑図書館の向かいの角で咲いたハゼラン(爆蘭)を
ようやく見ることが出来ました。見たのは午後5時半
くらいです。なので満開ではありませんでした。

咲いたハゼラン(爆蘭)緑図書館向かいそして、やはりピントが…。
私のキャメラマン力ではムズカシー。
何点かアップしますので、
…実物を見る手掛かりにされてください…。

つまり、これを見てハゼラン(爆ぜ蘭)にがっかりせず、
本物をご覧になってください…。
爆ぜ蘭咲いた爆ぜ蘭咲いた爆ぜ蘭

 ——————————-

2013年6月7日のハゼラン

結構お散歩していると見かける
花火…線香花火のようなかわいらしい植物。

ハゼラン(爆蘭)

ピンクや赤の実のようなもののついている植物が
ハゼラン(爆蘭)というお花だと知りました。
画像をハゼランに合わせるのが難しい…。
こんなピンボケですみません…。

素人な私はこのほっそい植物を撮るのに
後ろにピントが合ってしまう…。

ハゼラン(爆蘭)

で、このハゼラン(爆蘭)
午後三時くらいに開花する花だそうです。

別名サンジソウ(三時草)
午後の三時くらいに開花するから
ついている名前だそうです

この植物が開花するということを
有村浩(アリムラヒロ)さんの【植物図鑑】
という本を読んで知りました。

ちなみにこの画像の撮影場所は
緑図書館の前にある、
道路のミラーの足元です。

このピンボケじゃわかりにくいのですが、
この蕾んでいる状態でも色がかわいくて
とってもきれいです。

とってもキレイですが、
車が通る場所ですので、
観賞には十分気をつけてください。

—————————–
肩こり・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
0459850023 完全予約制

平日9:00~11:00/13:30~19:00
土日9:00~11:00/13:30~17:00
火曜・祝日定休

ホームページ
http://www.daisy-seitai.com/

O脚・下半身太り専用サイト
http://www.daisy-kgs.com/


完全予約制 1日6名まで
「ブログを見て…」とご連絡ください。

——————————




コメントを残す

このページの先頭へ