野毛山動物園に行ってきました。2014年4月8日

この辺りの小学生は、
みんな遠足で行く場所
野毛山動物園に行ってきました。
(最近の小学生でも行くのかしら…。)

野毛山動物園入口

子どもの頃なんて、なんとなく
連れてきてもらっているから
あまりいろいろちゃんと覚えて
いませんが…。

20歳頃に、友達に友達を
紹介するのにこの場所を利用しました。

当時、レッサーパンダは特に注目
されてもいないし、かわいいという
イメージもなく、ただ単にたぬきだったので
似ていると言われました。

つり目の私がなぜたぬき…。
(※レッサーパンダがかわいい動物
として認識されてからは似ていると
言われたことはありません。…ケッ。)

野毛山動物園入場口から入ると、
動物の形に剪定された木が
お出迎え。
右端は猿?かゴリラか?

野毛山動物園・桜さくらもまだあって、
散り始め?
花吹雪舞うかわいい動物園でした。

きりんが桜の花びらを食べているように見えました…。

フリーのくじゃくシャッターチャンスを逃しました。
この真っ白なくじゃくさんが
羽を広げていました。

ライオン舎の檻が開いていて、
更にその外側の柵も開いていて、
ビックリしましたが、
獣舎整備でライオンさんは不在だったのでした。

ライオン元気にしているのかしら…。

カグー↑カグーという鳥。
飛ばない鳥グループに
入れられていました。
ニューカレドニアからいらしたそうで、
日本では野毛山動物園でしか
会えないそうです。
この画像のカグーさんはふつうですが、
もう一羽いた別のカグーさんは
おもしろい顔をしていました。

野毛山動物園では
設置されている説明プレート以外に、
かわいい壁紙新聞みたいな感じに
動物の説明が書かれていて
おもしろかったです。

…昔は動物園が嫌いでした。
自分が病気で外に出られない経験を
したために、動物が狭い檻に入れられている
その感じが嫌でした。

動物が餌を得るために、自ら
アルバイトという気持ちで動物園に
いるならばともかく、
大抵は連れて来られるからという感じで
嫌でした。

でも最近は、動物園で
本当の動物を見せてもらっている
ということで
係の方々にも動物にも感謝して
見せて頂いています。

—————————–
肩こり・頭痛・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
電話045‐985‐0023
完全予約制

平日9:00~11:00/13:30~19:00
土日9:00~11:00/13:30~17:00
火曜・祝日定休

デイジー整体院ホームページ
http://www.daisy-seitai.com/

キャビテーション・高周波専用サイト
http://www.daisy-better.com/

完全予約制 1日6名まで
「を見て…」とご連絡ください。

ご予約ご質問はメールからも
行えます。(各コース共通)
メールアドレス info@daisy0023.sakura.ne.jp
フォームから http://www.daisy-seitai.com/contact/

メールのチェックは一日に1回~2回です
ので、返信にお時間いただく場合もございます。
お急ぎの方は
045-985-0023 までお電話願います。

——————————



コメントを残す

このページの先頭へ