和菓子【若あゆ】を買いました。亀谷万年堂中山店さん

本当はこの左にある
網の中に笹の葉の飾りといっしょに
あゆが入っているというパックです。
(若あゆ3つ入り)

若あゆ

お菓子だから三つという数詞で
いいのでしょうか…。
それとも鮎だから三匹?

余談ですが、蛍の数詞は【頭】だそうです。

大きな動物が【頭】で、
小さな動物が【匹】だと
思っていました。

ちなみに廣東語では、物の話をする時には、
必ず数詞を入れます。
一個 yat go yan(一人の人)
兩張紙 leung cheung ji (二枚の紙)

で、話は鮎に戻りますが、
昔は普通にスーパーにあった【あゆ】
なのですが、すっかり見なくなりました。

今あるあゆは、牛皮が入っている
高級なあゆです。

祖父が好きだったと記憶している
(祖父は脳溢血で片麻痺と言語障害が
あったので、本当に好きだったかは
わからないのですが、小学生の私には
おじいちゃんはあゆが好きなんだと
見えました。
あのあゆの素朴な感じが、飲み込む
というのも大変だった祖父には
食べやすいおやつだっただけかも
しれません…。^^;)
ので、命日近くには購入するのですが、
今年はなぜか?何度も何度も買い忘れ、
先日やっと買えました。

亀谷万年堂さん(中山店)に【若あゆ】の
貼紙があったので、
まずは、あゆがあることが分かって
助かりました。

新商品というかレギュラー商品の
新味?の試食と冷たい麦茶を
サービスしてくれました。

お遣い物を購入する時には、
ちょっと試食できるとありがたいですね。

私は今回購入するものは決まっていたし、
出かける前だったので、
必要な物だけを買いましたが、
試食品おいしかったので、お遣い物に
いいかなーと思いました。

そういえば、何か月か前何年振りかにナボナを
購入した時に、

ナボナのレギュラー味がチーズだけになり、
あと他の味は季節ごとに変わってしまうということを
知りました。

今、亀谷万年堂さんのホームページを
拝見したら、
ナボナ物語というページがあって、
ナボナ開発の話と、
むかーしむかしの王さんのCMの動画が
貼られていました。
http://www.navona.co.jp/navonamonogatari/monogatari.html
さすがに私も最後の、
王選手から王監督へのCMしか
わかりませんでした。
ナボナのテーマソングがあったとも
知りませんでした~。

綴り的にはナヴォナだと知りました。

コメントを残す

このページの先頭へ