着物着用の前にはカイロプラクティックで集中ケアが必要と実感

前ブログ記事で、
レンタル着物で着物を着ました。

ub20161120 (34)-3

という話をしました。
http://www.daisy-seitai.com/blog/posts5124/

この春から各種治療研究会というものをしている
という話もブログでしておりますが、治療研究会の
大きな範囲の中でも小グループに別れております。

その最小単位でのグループのメンバーの一人が
ご結婚をされ、メンバーをご招待くださいました。

今回着物を着ると決めて、母に協力してもらいました。
前ブログでも話しておりますが、母は着付けが出来ます。
プロ級とは言えないかもしれませんが、
少なくとも私に着せるにはベスト着付け師です。
着崩れない着付けです。

で、
久々のことなのと、生地が正絹(しょうけん)てはなく
ポリエステルの着物(※正絹生地商品もあります)を
借りたので、その素材を扱ったことがない

ということで、
着物が届いたその日から三日集中で夜に着物を着る練習をしました。

私は着せてもらうだけなのですが、
それでも「まっすぐ立っている」というのがとても疲れましたし、
背中が痛くなるし腕もだるくなる。

当日は身体の状態を良くするいろいろをセルフで行って、それから着付けに臨みました。

そしたら

  • 身体が全然疲れない。
  • 背中が痛くならない。

なので、完成してから
母に、「今日もしかして着せやすくない?」

と、尋ねました。

「え?着せやすかった。

実は、毎晩真ん中をあわせようとすると、
着物がおかしいのか、身体がおかしいのか、すごくやりづらかった。」

と、告白されました。

んー…。毎日セルフで出来ることは行っておけばよかった。
または身体治してもらいにどっか行けばよかった。

お着物着用される際には、ぜひカイロプラクティック整体を受けにみえてください。

と、申し上げたいほどの身体の差です。

理論以上の実感です。

ブライダルエステを受けない代わりに、
体調を良くしておきたいという理由で
結婚式前に集中的に顔スッキリコースをご利用の方がいらっしゃいました。
確かに良いだろうなと思ったけれど、

今回の自分の着付けしてもらうという日々で、
それをとても実感しました。

晴れの日にはハレのお身体、ハレのお顔に。

…なんかいいキャッチフレーズ作らなきゃ。

☆画像は集合写真です。全員に許可とっていないから切り取って私だけを掲載^^
両脇にはセルフケア指導もする院を経営されているカイロプラクターと
解剖学が大好き大得意な鍼灸師がいるんですよ。

—————————–
肩こり・頭痛・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
電話045‐985‐0023
完全予約制

平日9:00~19:00
土日9:00~17:00
火曜・祝日定休

デイジー整体院ホームページ
http://www.daisy-seitai.com/

O脚矯正美脚特別コース専用サイト
http://www.daisy-kgs.com/

完全予約制 1日6名まで
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

ご予約ご質問はメールからも
行えます。(各コース共通)
メールアドレス info@daisy0023.sakura.ne.jp
フォームから http://www.daisy-seitai.com/contact/

メールのチェックは一日に1回~2回です
ので、返信にお時間いただく場合もございます。
お急ぎの方は
045-985-0023 までお電話願います。

——————————

 

コメントを残す

このページの先頭へ