姿勢の問題が数値と視覚で分かる「姿勢分析システム」を導入しました。

~姿勢分析システムを導入しました~

本場アメリカのカイロドクターも
使用している姿勢分析システムです。

ポスチャースクリーン姿勢分析例(レポート解説は下段)

ポスチャースクリーンレポート例


多少の誤差は出ますが水平器で計測するので
自分の姿勢を客観的に見ることが出来ます。

新規にカイロプラクティックを受ける方には、
導入しています。
※姿勢分析は検査のうちの一要素であり、
施術を受ける方には他の検査も行っています。

客観的な自分の姿勢に興味があり、
姿勢分析だけを受けたい方も
お気軽にご相談下さい。※要予約 (所要時間約15分)

**********

姿勢分析撮影のみのご利用…1,000円(税抜)

内容

  • ポスチャースクリーン撮影
  • レポートプリント
  • 和訳解説資料
  • 誤差の解説

※ポイントを押さえるために出来るだけ
ぴったりした服装でお越しください。

ご家族の方もご一緒の場合、受ける方以外に
お一人まで無料でチェック致します。
→つまりお二人で1,000円(税抜)

※姿勢分析のために身長・体重をうかがいます。

**********

ブログ
街を歩いていて、ウィンドウに映った自分に

愕然としたことはありませんか?
http://www.daisy-seitai.com/blog/posts5787/

**********

posturescreen(ポスチャースクリーン)は

i-phone、アンドロイド対応の
アプリがありますので、
購入はカイロプラクター以外の方も出来ます。

しかし、

  • 姿勢分析シートが英語表記版しかない
  • アメリカで開発されたシステムなので分析に補足が必要

です。

**********
 

ポスチャースクリーン画像例の解説

ポスチャースクリーンレポート例

‐あなたの正面からの姿勢‐

  • 頭は左にも右にも移動はないが、右に2.09度傾いています。
  • 肩が0.26cm右に移動していますが、傾きはありません。
  • 胸郭(胴体)は0.41cm左に移動しています。
  • 腰は0.3cm右に移動していますが、傾きはありません。

ポスチャースクリーン姿勢分析例

‐あなたの横からの姿勢‐

  1. 頭の重さは3.6kgと算出され、1.19cm前方へ移動しています。
  2. 物理学的に、本来3.6kgのところ、
    1.19cm前方へ移動しているせいで7.9kgの負担になっています。
  3. 肩は後方に3.2cm移動しています。
  4. 腰は1.92cm前方に移動しています。
  5. 膝は0.62cm前方に移動しています。

「私、猫背なんです。」
と、おっしゃられる方が多いですが、

例えばこの画像例の方で言えば、
背中が丸いことよりも、
腰が前に行って、顎が前に出ている
ことが問題です。

—————————–
肩こり・頭痛・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
電話045‐985‐0023
完全予約制

平日9:00~19:00
土日9:00~17:00
火曜・祝日定休

デイジー整体院ホームページ
http://www.daisy-seitai.com/

O脚矯正美脚特別コース専用サイト
http://www.daisy-kgs.com/

完全予約制 1日6名まで
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

ご予約ご質問はメールからも
行えます。(各コース共通)
メールアドレス info@daisy0023.sakura.ne.jp
フォームから http://www.daisy-seitai.com/contact/

メールのチェックは一日に1回~2回です
ので、返信にお時間いただく場合もございます。
お急ぎの方は
045-985-0023 までお電話願います。

——————————

コメントを残す

このページの先頭へ