新年のあいさつ【和式トイレも自由に選んで利用できる身体作り】

public-toilet01

こんにちは。デイジー整体院の森です。

2018年、デイジー整体院は、1月6日土曜日から
通常オープンいたします。

今年…
今までも「膝痛」には力を注いできましたが、
今年は今まで以上に力を注ぎます。

なぜなら、「膝痛」の多くが、
膝痛の起こりにくい身体の使い方を知らない
だけだからです。

整形外科による画像検査が必要なことも、
整形外科的な処置が必要なことも、
あります。

でも、
状態を正しく知って、処置を受けた後、
日常的な姿勢や身体の使い方を知らずに、
同じような日常生活を暮らしたら、
また同じような痛みを繰り返してしまいます。

そういう方々が最終的にといった形で、
当院のような
整体院・カイロプラクティック院にみえ、
改善していっています。

これは、奇跡ではなく、
(師曰く、
「奇跡じゃなくて、根拠がある。奇跡は起きない。
起こったら、奇跡じゃない。」 )

きちんとした身体の仕組みというものがあるからです。

もちろん、ようすの段階によっては、
頻度や期間のかかる方もいらっしゃいます。

でも誰でも望めば、今よりは元気になれます。

今年、「膝痛」に今まで以上に力を注ぐと決めたのは、
※もちろん他のことにも全力ですよ〜。

新年明けて、出かけた先で、
「膝の痛い人」「膝の調子が悪い人」に
なんとなくたくさんであったからです。

中でも、トイレで並んでいる時に、遭遇した出来事が
印象的でした。

これだけ並んだら、早く用を足したいだろうに、
という場面で、

もう次、次の次、という順番で並んでいた女性たちが、
「私、膝が痛いから」
「私も膝が調子悪いから」
という理由で

和式トイレが使えない

ということで、空いた和式トイレを利用できなかったのです。
☆余談ですが、ご婦人たちは「和室」と呼んでらした…。

私は利用できるので、
「では、私お先にいいですか?」
と、申し出て、ご快諾くださったので、
ご婦人方よりお先に用を足せました。

お急ぎでないなら、それでもいいですけど、
トイレが和式、
和式は好きじゃない。
それなら自分で選択しているからいいですが、

和式を使えない。

という理由で避けずに済む身体ならいいなと思いませんか?

無理して和式を使うこともないし、
和式を使えることが偉いわけでもありません。
でも、膝の痛みがあるから和式使えない
というのはちょっと残念な気がします。

その時に、
今年は「和式トイレを選べる人を増やす」
ということを思いつきました。

もちろん他の症状とも向き合いますが、
元気になったら外に行きたい。
外に行ったらトイレもどの個室でも利用できる。
不自由一つもなく、いろんなことを楽しるような
身体づくりをしていきます。

—————————–
肩こり・頭痛・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
電話045‐985‐0023
完全予約制

平日9:00~19:00
土日9:00~17:00
火曜・祝日定休

デイジー整体院ホームページ
http://www.daisy-seitai.com/

O脚矯正美脚特別コース専用サイト
http://www.daisy-kgs.com/

完全予約制 1日6名まで
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

ご予約ご質問はメールからも
行えます。(各コース共通)
メールアドレス info@daisy0023.sakura.ne.jp
フォームから http://www.daisy-seitai.com/contact/

メールのチェックは一日に1回~2回です
ので、返信にお時間いただく場合もございます。
お急ぎの方は
045-985-0023 までお電話願います。

——————————

コメントを残す

このページの先頭へ