上野の森美術館に【エッシャー展】を観に行きました。

上野の森美術館で【エッシャー展(ミラクル エッシャー展)】が開催されていると、先週知りました。
お休みで外出して帰って来た時にテレビでエッシャーさんのことを放送していて、
なんと上野の森美術館で開催されているということを知りました。

先週知って、開催終了が7/29(日)…。もうチャンスは24日だけだー。
いろいろ無理かなと思っていたが、他の予定を他の日に変えることが出来、観に行かれました。

上野の森美術館での開催はもうすぐ終わってしまいますが…
詳細→ http://www.escher.jp/

ミラクルエッシャー展2018チケット

作品は、掲載できませんが、

エッシャーって言われてもわからない人のために…

20180724 (7)

こんなの描く人。

描くというか、こういうのの版画作品の人です。

私は「物見の塔」という作品が好きです。
と、言っても詳しいわけではなく、今回初めて知った「the drowned cathedral」がとてもステキでした。

ここまでお読みになって誤解が生じていたらと思って補足しますが、
エッシャーさんの作品は大好きですが、
私は特に「絵画を鑑賞する」という趣味はありません。

チケット購入に20分待つかもしれないが、
入れないほどに会場が混んでいることもない。

という事前情報でしたが、
11:00くらいで、チケットはすんなり購入出来ましたが、
入館に20分待ちました。

20180724 (3)

「感覚」を楽しむ絵画もそうかもしれませんが、
絵に描かれている不思議を体感する作品なので、
もっと思うままにじっっくり見たかったです。

でも、行ってよかったです。

あこがれの「物見の塔」ホンモノを観られました。

【絵画鑑賞初心者の私】

絵画鑑賞ほぼ初心者の私が、「へぇーそうなのか」という鑑賞の常識?を書きます。

  • 長い傘は入館できない。外の傘立てに置いていく。
  • 折り畳みはバッグに入れて持ち込み可
  • 飲食は一切不可(飴・ガム等も不可)
  • 暑いので、入館までにしっかり水分を摂ること。
  • 飲み物は持ち込めないが、ペットボトル等であれば、バッグに入れて持ち込めるが中では飲めない

でした。

*****

で、暑すぎるこの季節、
美術館を出たところに出ている冷麺の看板を見て、
そのお店「土古里(とこり)」さんでお昼を食べることにしました。

和牛焼き肉店さんですが、
お昼ということで、冷麺やピビンパの人が多いように感じました。

20180724 (1)

冷麺は、細麺・太麺ありました。

で、細麺はそば粉を利用しているとのこと。

私はおそばがダメなので、店員さんに麺は一緒にゆでているかということを尋ねました。

アレルギーの人がいるから、一緒にゆでていません。

とのことでした。

システムは更新されるかもしれないので、利用するその時々にきちんと確認した方が良いですが、現時点ではそういう姿勢なようです。ありがたい。

20180724 (4)

20180724 (5)

【和牛焼き肉・韓国料理 土古里(とこり)】

http://www.to-ko-ri.jp/

 

—————————–
肩こり・頭痛・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
電話045‐985‐0023
完全予約制

平日9:00~19:00
土日9:00~17:00
火曜・祝日定休

デイジー整体院ホームページ
http://www.daisy-seitai.com/

O脚矯正美脚特別コース専用サイト
http://www.daisy-kgs.com/

完全予約制 1日6名まで
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

ご予約ご質問はメールからも
行えます。(各コース共通)
メールアドレス info@daisy0023.sakura.ne.jp
フォームから http://www.daisy-seitai.com/contact/

メールのチェックは一日に1回~2回です
ので、返信にお時間いただく場合もございます。
お急ぎの方は
045-985-0023 までお電話願います。

——————————

 

コメントを残す

このページの先頭へ