「ストレッチングボードを購入したいのですが、どれがお勧めですか。」

ストレッチボード

「ストレッチングボードを自宅でのケアに購入しようと思うのですが、どれがおすすめですか?」

というご質問をいただきました。
シンプルに答えると、これがお勧めです。

https://www.amazon.co.jp/%E7%A7%A6%E9%81%8B%E5%8B%95%E5%85%B7%E5%B7%A5%E6%A5%AD-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81SP%E3%82%AD%E3%82%B0-40E1218-%E9%81%B8%E6%8A%9E/dp/B0028QEY5G

これの上位器具として、XOタイプというものがありまます。

今回、ご質問の方は、この上位器具を検討しているのですが、どうですか?ということでした。

XOタイプは、X脚O脚の人が硬くなっている場所を特にストレッチングするという目的で、このシンプルなボードに器具をジョイントするのだと思います。

だから、X脚やO脚の自覚のある方はこちらの方が良いように感じるのかもしれません。

それでも、私はシンプルなボードを勧めます。
ただし、私の説明する利用方法を採るから、シンプルなボードがお勧めなので、どんな方でもシンプルな方がいいかどうかはわかりません。

X脚・O脚になっている方は、臀筋(お尻の筋肉)を使えていません。

だから、X脚・O脚になっています。

なので、このストレッチングボードを使う時に、臀筋を使いながら乗るととても良いです。
XOタイプだと、その「臀筋を使いながら」とは異なってしまうのでおすすめしておりません。
※製品がダメという意味ではありません。

最初は漫然と乗って、「ボードでストレッチすることを習慣化」することが必要です。

習慣化出来たら、乗る時の姿勢を重視することがお勧めです。

当院ご利用で、ストレッチングボードのご購入を検討中の方は、ご質問ください。

当院ご利用ではない方にはアドバイスしたくないというケチな考えではないのですが、直に説明しても何度も説明してやっとわかったり、アドバイス通りにしながら体感してやっと理解できるという内容なので、ここでは、これ以上説明しません。

理解の助けになるのが、
https://www.daisy-kgs.com/
サイトです。ご参照ください。

コメントを残す

このページの先頭へ