腰痛

 

backache0002

腰痛について

2000年からこの仕事に関わり、
腰痛に悩む患者さんをたくさんみてきました。

腰痛といえば、昔は肉体労働による腰の疲労により
起こると考えられていました。

しかし、 最近では、長時間のデスクワークによる固定姿勢で
慢性的な腰痛に悩まされる方も増えています。

※腰痛は原因不明なものも多く、
2012年12月日本整形外科学会・日本腰痛学会は
「腰痛の発症や慢性化には心理的なストレスが関与」
との診療ガイドラインを正式に認めました。

 

腰が弱い?腰が悪い?腰痛の原因は?

pain0002

腰痛が慢性的になっていると「腰が弱い」「腰が悪い」
と思い込んでしまう方がします。

腰は複数の強力な靭帯と数多くの筋肉によって強化され
ています。決して弱い場所ではありません。

動きが悪くなっていたり、他のフォローしていたりして
本来のベストではないだけです。自分の腰を信じましょう。

上下の椎間板と上下左右にある椎間関節で連結されて
いる場所です。一本の骨じゃなくて、骨が積み重なって
一列を成す理由は、ちょっとずつ動くためです。

丈夫な場所だけに、このちょっとずつ動くということが
出来なくなってもある程度は元気でいられます。しかし
動きが悪い状態が積み重なっていくと、周囲に血液が
行き渡りにくくなり、重い腰痛・急な腰痛に繋がっています。

それは今状態が悪いだけで、
あなた=腰が弱い人、あなた=腰が悪い人
ではありません。

 

痛みの感じ方は人それぞれです。

…痛みは人と比べられません。
あなたの「痛い」と他の方の「痛い」の度合いは
違います。

「私だって痛いけど何年も乗り切っているわよ。」
そのように励ますつもりで声をかけてくださっているの
かもしれませんが、

人が我慢できているからってあなたも我慢する必要は
ありません。

痛みの原因も違うかもしれません。

遠慮して、
かなりはっきり痛くなってから決心するのではなく、
早めのケアをしましょう。

 

痛いのに無理をすることはありませんが…

痛いのを我慢してまで動くことはありませんが、
状態によっては安静を決め込んでじっとしているより、
お散歩などで血行を良くした方が回復することがほとんどです。

 

当院では全身を整えています。

「腰を捻る」という言葉がありますが、
腰の骨は捻るという動作が得意な形をしていません。
当院にみえた方には模型を見せた説明をしています。

身体を捻る動作では、背中や股関節が主役で
腰は大切ですが役割としては補助的な役割が担当です。

背中や股関節の状態が悪いと腰にとても負担です。
それが長期に渡って腰痛につながっている方が多いです。

仕事をサボッている人が働かない分、真面目な人が
働いて、過労で病気になったらどうしますか?

真面目な人の病気を治すことも必要ですが、サボって
いる人が働くようにならないと解決じゃないですよね?

当院では、全体の動きをしっかりチェックして
あなたに適切な施術を行います。

カイロプラクティック理論に基づいて神経系の働きを
骨盤・背骨の調整で整え、他療法を融合していきます。

カイロプラクティックにより、身体の働きに
アプローチしますので、施術直後より普通の行動をして
身体を動かしていくと、翌朝もっと身体が良い状態に
なっている人がほとんどです。

おまけ☆「動く」って大きな動きのことだけじゃなく…

身体がたくさんのパーツから出来ているのは
意識的に「動く」だけでなく動いているから身体全体に<>br / 血液が広がります。

施術の途中から身体が温かくなって来た
と感じられる方も多いです。

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ