姿勢が悪い

shisei0001

2005年に十日市場でデイジー整体院をOPENし、
いろんな症状に悩む人ををみてきました。

症状はそれぞれですが、
どの患者さんもたいてい姿勢が悪いです。

姿勢が悪い状態が、すぐに
痛み・こり・しびれを起こせば、
気をつけられると思います。

しかし、身体はちょっとのそんなことには
耐えられるように出来ています。
それは、身体の機能としては素晴らしい点です。

しかし、
そこで気がつけないことが、
安易に悪い姿勢を積み重ねてしまう原因です。

良い姿勢は、見た目に良いということだけではなく、
良い健康状態を維持するためにとても大切です。


【良い姿勢は作りやすくなったけど。】

施術をする前と後で、身体の動きや
良い姿勢の作り方を比較してみると、
施術の後は、身体の動く範囲が広がって、
良い姿勢を作りやすいことが実感できます。

しかし、
「良い姿勢を作り続けるのは疲れるんですよね…。」
とおっしゃる方も多いです。

最初は、姿勢を保つための
「姿勢を保つ筋」というものがないので
疲れます。

それを使わない状態を長年積み重ねているからです。

そこを踏まえて
日常的に「良い姿勢」を作る・維持すると、
「姿勢を保つ筋」は育ちます。

良い姿勢を作りやすい身体づくりをして
良い姿勢の方が身体が活性化することを
身体に教えてあげましょう。


【こんなことをしています。】

身体が前に丸まった姿勢でいる時間が長いために、
背中の筋肉がすごく疲労させられています。

施術としては、
全体の動きをよくするためと、
命令系統の働きを整えるために
骨盤・背中・首のカイロプラクティックによる
アジャストメントを行います。

さらに
皮膚や筋膜にもアプローチします。

良い姿勢を作るのに制限をかけている場所を
変化させて、良い姿勢についての指導をします。

悪い姿勢のデメリットと、
良い姿勢でいることのメリットを説明します。

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ