足が痛い・足の不具合について

 

foot0007

2000年この業界に入り、
足が痛い・調子が悪い・不具合といったことと
腰・身体全体の関係性も大切に考えて来ました。

足が痛いなど足の不具合を理由に、初めて
カイロプラクティックを受けにみえる方は
ほぼゼロです。

急に痛みが出た方などは、足を床に着けない
などかなり異常な感覚になるため、骨折や
その他損傷を疑うからです。

しかし、足自体の損傷という問題でなければ
カイロプラクティックでも足の不具合に
対応しています。

足には身体の骨の総数の1/4もの骨があります。

固定ページ用足の絵
足には26個の骨があります。

人間の骨が約208からなるといわれる中で足には26個×左右で52です。
数だけで言えば、足に身体の骨全体の1/4もあり、とても大切な場所だとわかります。

こんなにたくさんの骨があるお陰で、

  • しっかり支える
  • ショックを吸収する
  • 地面の凸凹や角度に対応する

など、外に対して繊細に対応出来ています。

腕や脚のような大きな動きはしませんが、
たくさんの骨同士が微調整という大切な
役割を持っています。

腰との関係

突然足が痛くなりました。
というご相談を受けることがあります。

足を支配する神経は、背骨との関係で言えば
腰(中心)から足に出て行きます。

足を怪我しなくても、腰部分の問題があれば
足の働きが悪くなったり
痛くなったり
と、足に問題を出すことが出来ます。

腰をどうかしてすぐ足にというよりは、
長期に渡る腰の問題(自覚ナシを含)の
積み重ねが足に問題を出します。

自覚がないだけでかなり悪い条件が
積み重なっています。

痛い足をマッサージ、少し楽になったけど?

痛みなどの不具合が出ている場合、
考えなければならないのは、

  • その部分(この場合足)に問題があるのか?
  • 身体が足に問題を出すような状態なのか?

ということです。

足に問題があるならば、
足をマッサージすれば良くなります。

でも、足が痛くなるような原因が別にあれば、
別の問題から取り組まなければ、
なんの効果も出ないでしょう。

川の汚れに例えると、
上流の汚れをそのままにして、
下流の汚れだけをせっせと掃除しても
いつまでも川はキレイになりません。

上流の汚れを掃除し、
川がよく流れるように環境を整えた上で、
下流の汚れにも取り組むとキレイな川が保てます。

足の痛みや不具合も、
首や身体全体の環境と密接につながっています。

全体のケアがとても大切です。

こんなことをしています

カイロプラクティックにより、
身体の命令系統に働きかけます。

足の神経と関係している、
腰・骨盤に対して矯正をします。

直接的アプローチとして、
足の関節の動きを良い状態にします。

テーピングを行うこともあります。

別ページブログに足関連の方のようすを
説明しています。

「足が痛いために身体があちこち痛くて。」と来院された方への施術。
http://www.daisy-seitai.com/blog/posts2750/

先日「足が痛いために身体があちこち痛くて。」と来院された方のその後。
http://www.daisy-seitai.com/blog/posts2811/

【ある朝急に足が、下につけないくらい痛くなりました。/女性/そらまめさん】からエキテンさんにご感想をいただきました。
http://www.daisy-seitai.com/blog/posts5952/

外反母趾だから、腰痛なのでしょうか?
http://www.daisy-seitai.com/blog/posts6354/

【他・関連のある内容を話しているブログ】

脳の疲労(ストレス)と手足の不具合
http://www.daisy-seitai.com/blog/posts6304/

セルフフットケアの動画です。↓
https://www.youtube.com/watch?v=u3YzeucSH8U

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ