足の側面を使って立ち上がれますか?桐生選手が室伏広治さんにトレーニングの相談にいらしたドキュメント番組はご覧になりましたか?

足骨背側面

足骨内側面

足骨外側面

2017年9月16日放送のTBS「バース・デイ」はご覧になりましたか?
http://www.tbs.co.jp/birth-day/onair/20170916.html

**********

陸上の桐生選手が、
アテネ五輪ハンマー投げの金メダリスト・
室伏広治さんに、自己記録更新のための
肉体改造に相談にいらしたドキュメントだそうです。

その中で、
足の側面だけで立ち上がるというトレーニング
が行われたそうです。

このトレーニングは、筋力ではなく足の甲の柔軟性が
狙いだそうです。
桐生選手は、足の甲に柔軟性がないため、
立ち上がることが出来なくなっているとのこと。

**********

※私は番組自体は見ておりません。

ここでのトレーニングは、「足の甲の柔軟性」
と、されています。
この立ち方をしてみて感じるのは、
足の甲だけでなく股関節が硬くても出来ない。ということです。

※実験する方は、安全性に留意して行ってください。

当院でも足の重要性は健康教室で話しておりますし、
外反母趾浮き指等、足に問題がある方には特に
話しております。

足には26個の骨があります。
それらは、例えば肘や膝のような大きな動きはしませんが、
関節一つ一つがちょっとずつ動きます。

その動きがとても大切です。

斜めの場所や、砂利の場所でもまっすぐ立てるのは
これらの骨が微妙に動いてくれるお陰です。

たくさんの骨があるお蔭で、

  • しっかり支える
  • ショックを吸収する
  • 地面の凹凸や角度に対応する

ことが出来ています。

そして、これらの骨の動きがあるからこそ、
足をフルに使えます。

使えない原因は、

  • そこの神経が出始まる腰椎(腰の骨)の動きが悪い
  • 股関節の動きが悪い
  • 腰椎に行く前の首の所の動きが悪い

などが根本ですが、
長く病んでいると、既に足自体にも
問題が凝り固まっています。

変形等が出ている場合、すぐに改善とは行きませんが、
これまでの身体の使い方、習慣が今の結果を生んでいますので
まずは軌道修正から始めましょう。

—————————–
肩こり・頭痛・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
電話045‐985‐0023
完全予約制

平日9:00~19:00
土日9:00~17:00
火曜・祝日定休

デイジー整体院ホームページ
http://www.daisy-seitai.com/

O脚矯正美脚特別コース専用サイト
http://www.daisy-kgs.com/

完全予約制 1日6名まで
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

ご予約ご質問はメールからも
行えます。(各コース共通)
メールアドレス info@daisy0023.sakura.ne.jp
フォームから http://www.daisy-seitai.com/contact/

メールのチェックは一日に1回~2回です
ので、返信にお時間いただく場合もございます。
お急ぎの方は
045-985-0023 までお電話願います。

——————————

コメントを残す

このページの先頭へ