こりや痛みの回復に深呼吸

ブログ

深呼吸

人の体には、自律神経…
交感神経と副交感神経というはたらきがあります。

起きている時には
交感神経が優位にはたらく環境で副交感神経がはたらき、
眠っている時、リラックスしている時には、

副交感神経が優位にはたらく環境で交感神経がはたらきます。

両方がバランス良くはたらくことが大切です。

現代社会の生活では、
交感神経が優位にはたらく時間が長くて、
副交感神経が優位にはたらきづらくなっていると言います。

交感神経と副交感神経の働きを
心臓と血管についていうと、

交感神経のはたらきは、
 心臓の拍動が小さく速くなる。
 血管は小動脈と毛細血管が収縮する。

副交感神経のはたらきは、
 心臓の拍動が大きく遅くなる。
 血管は小動脈と毛細血管が拡張する。

です。

ここから大きくイメージすると、

交感神経の働きが優位な時には、
 トントントントンと心臓がポンプし、
 体の部分のうち大きなパーツには血液が送られ、

副交感神経の働きが優位な時には、
 ゆっくり大きく心臓がポンプし、
 体の細かい部分にまで血液が行き渡る。

です。

これらは、意志で命令して動くのではなく、
身体のようすと連動して動きます。

緊張感が強くて、ストレスが多い人は、
身体の細かい部分にまで血液が行き渡る時間より、
毛細血管が収縮し閉じちゃう瞬間をいっぱい作り出しています。

balance

太極拳、ヨガ、瞑想…それぞれに奥深くて
それだけじゃないかもしれませんが、

これらの基本的な素晴らしい点は、
呼吸であると感じています。

太極拳、ヨガ、瞑想、
…なにかお教室に通うのは時間的に難しい方や、
こういったことに興味がない方でも、

身体の回復に興味があるのであれば、
深呼吸をする時間を作ってください。

ゆっくり大きな呼吸をすることと連動して、
毛細血管が拡張して身体に血液が行き渡ると、
こりや痛みが回復しやすくなります。

こりや痛みは
血液(酸素)が回って来ていないという

身体の訴えです。

—————————–
肩こり・頭痛・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
電話045‐985‐0023
完全予約制

平日9:00~11:00/13:30~19:00
土日9:00~11:00/13:30~17:00
火曜・祝日定休

デイジー整体院ホームページ
https://www.daisy-seitai.com/

完全予約制 1日6名まで
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

ご予約ご質問はメールからも
行えます。(各コース共通)
メールアドレス info@daisy0023.sakura.ne.jp
フォームから https://www.daisy-seitai.com/contact/

メールのチェックは一日に1回~2回です
ので、返信にお時間いただく場合もございます。
お急ぎの方は
045-985-0023 までお電話願います。

——————————