リュックを背負う人にしてほしい体操‐よくあるご質問‐

おすすめな体操よくあるご質問身体について

どんよりとした不調が良くなってきて、山を楽しもうと出かけたら、また腕の重さが戻ってきました。

とのこと。

施術はいつも通りに行いました。大胸筋(だいきょうきん)小胸筋(しょうきょうきん)が硬いかなというのが、いつもより気になった点でした。

  • 肩が前に丸まっている人
  • 肩が上がっている人
  • リュックを背負う人

に、してほしい、体操008(当院で案内している体操の番号)を案内しました。

この体操を案内すると、

「これじゃだめですか?」と「胸を張る動作」をする方々がいらっしゃいます。

胸を張る動作とは違う体操です。

胸を張る動作が悪いという意味ではなく、ココでの目的は違うので、それはダメという意味です。

大胸筋・小胸筋を伸ばしたいので、胸骨(きょうこつ・身体の真ん中の骨)と肩峰(けんぽう・肩先)に手を置いて、片側ずつ行います。

両側で胸を張るような動作は、上部胸椎(じょうぶきょうつい・背中の上の方)を前に突き出します。

それだと、大胸筋・小胸筋が伸びないわけではないけど、この二つを意識したりイメージしたりが遠くなるので、片側ずつ行います。

ココで、図と文字だけで説明するには限界もあるので、気になる方は、来院時にご質問ください。