肩甲骨がよく動く身体と、動かさない身体の違い。

ブログ身体について

肩甲骨がよく動く身体と、動かさない身体の違い。

というものを言葉だけで説明するのは難しい。

まずは体操をしてほしいのは、こんな風に動きたくても、日常で動かしていないと動く必要がないと身体が認識して、動かなくなるからです。

そして、こんな風に動いても大丈夫と身体が認識するには、力が必要です。

動かない身体の人は

  • 動かしていない
  • 動かしても大丈夫な力がない

です。

 

 

図にするとこんな感じ。

違いが見える動画

ここで紹介する動画の人たちは、できる人たちだから、そんなに差異はないけど、なんとなく見えるので参考になるように思います。

腕を大きく回す同じ動作をする

【動くけどいちばん動く人ではない人】

https://youtube.com/clip/Ugkx0h93aWaeYYP1KikOeGmQA9OAuGQ0Ypri?si=ZBzCBIfdo0Sx8Yhu

【動くしいちばん動く人】

https://youtube.com/clip/UgkxlxgQMOak6IevBAhBBsX2IvI04suu6nbt?si=Aw3STFt1O0JUU4Q1

肩甲骨がよく動いて腹が強い人

中央にいる人と、左右にいる人の動きの違い

https://youtube.com/clip/UgkxgMQ49cg1238_E4o4czXTRqjwXyKYoADv?si=hQlXr9j8_HY3OQy8

 

違いを示すために、このように紹介しましたが、我々踊ってるわけじゃない人たちは、違いをわかるために示したいちばん動くわけではない人と中央であまり動きのない人ほどにも動けないと思います。

ここで紹介した人たちのように、すごく動ける人までならなくてもいいです。

でも、大きな関節を大きく動かすだけが身体の動きではないということを知ってほしいと思い紹介しました。

**********

動いている身体と動かしていない身体

【肩甲骨から腕が動く】

初回の検査で、
壁にくっつく
→腕を上げる
→肘を肩の位置まで下げて肘を90度
という動きをしてもらいます。
肩甲骨・腕の動きと全体との関係も見ています。

肩甲骨が動いている人の動きのわかりやすいのがあったので
切り取りました。

ご覧になってみてください。

※↓勝手に切り取って見えるようにしたものなので、三日で削除します。

動画前半

肩甲骨をより動かしている人(下段)の動きは、より大きく見える。

動画後半

肩甲骨が動いてる人たち(両脇)の動きは細かくうごく。

です。

 

**********

肩こり・頭痛・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
電話045‐985‐0023
完全予約制

平日9:00~17:00
土日9:00〜17:00
火曜・祝日定休

デイジー整体院ホームページ
https://www.daisy-seitai.com/

完全予約制 1日6名まで
「ブログを見て…」とご連絡ください。

LINE :
友だち追加

ご予約ご質問はメールからも
行えます。(各コース共通)
メールアドレス info@daisy0023.sakura.ne.jp
フォームから https://www.daisy-seitai.com/contact/

メールのチェックは一日に1回~2回です
ので、返信にお時間いただく場合もございます。
お急ぎの方は
045-985-0023 までお電話願います。

**********