脳の疲労(ストレス)と手足の不具合

ブログ身体について

2017年4月16日投稿、2021年4月9日rewrite。

脳の疲労(ストレス)と手足ホムンクルス図

脳の疲労(ストレス)と手足

この絵は私が【ホムンクルス図】という、教科書に出てくる図を描いたものです。
(この絵も微妙ですが、オリジナルは絵が怖い。)

この図は、脳の感覚・運動を担当する場所を示しています。

感覚を脳がキャッチするエリアを見てください。

  • 手の感覚をキャッチするエリア
  • 顔の感覚をキャッチするエリア

とても広いです。

つまり、それだけ手の感覚・情報を受け取る脳の範囲は広いです。

脳にいく情報が

  • 手が痛い
  • 手が動きにくい
  • 手が疲れている

などに溢れていると、そのストレスが脳に情報として伝わっています。

それって脳にストレスですよね?

また、手に比べると範囲は狭いですが、

  • 足は地についた自分の足の情報を脳に伝えます。

位置情報を伝えることで、身体のバランスをとります。
(足だけではありませんが。)

その足の情報が誤っていたり、微妙だと脳がバランスを取る情報を身体に伝えづらくやっぱりそれも脳にストレスになります。

背骨との関係

手に問題・足に問題のある方もみえます。

手・足に問題が出ている神経問題は、原因の多くが、首・腰・骨盤・肋骨・股関節等と関係しています。

そちらを施術して、身体の命令系統(神経)の働きやすい環境を整えています。

カイロプラクティックメリックチャート参照

軽い状態は、はたらきやすい環境づくりだけで、手・足の問題も変化します。

でも、

  • 状態が重い
  • 長期に渡っている

場合、直接手・足も施術しています。

人の身体の働きとして、最初に出る問題は自覚できず、自覚した時にはかなり問題が進んでいます。
その自覚が、手・足など、体幹から離れていれば離れているほど問題が進んでいます。

一回で全てが解決出来るわけではありませんが、今まで積み重ねて来たことを考えるなら、少しずつでも削っていきたい問題です。

手・足の状態が悪いことは、身体にとっても脳にとってもストレスです。

デイジー整体院では、足にも積極的に取り組んでいます。

ある朝突然足が痛くなった方のご感想
http://www.ekiten.jp/shop_6000933/review/k_2654304/

足が痛くて来院された方のレポート
https://www.daisy-seitai.com/s2811/
https://www.daisy-seitai.com/s2750/

背中のかゆい場所が移動する二点識別域
https://www.daisy-seitai.com/s5995/
のところでも「感覚」の話をしています。

—————————–
肩こり・頭痛・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
電話045‐985‐0023
完全予約制

平日9:00~19:00
土日9:00~17:00
火曜・祝日定休

デイジー整体院ホームページ
https://www.daisy-seitai.com/

完全予約制 1日6名まで
「ホームページを見て…」とご連絡ください。

ご予約ご質問はメールからも
行えます。(各コース共通)
メールアドレス info@daisy0023.sakura.ne.jp
フォームから https://www.daisy-seitai.com/contact/

メールのチェックは一日に1回~2回です
ので、返信にお時間いただく場合もございます。
お急ぎの方は
045-985-0023 までお電話願います。

——————————