家にこもりがちだからか、身体がスッキリしない。

ブログ

普段生活している場所って

  • 外だけど建物の中

もありますよね。

それなのに、家の中ばかりにいる生活。

デスクワークであることは、家の中でも外でも同じ。

同じですが…

家って、室内という意味だけではなく、狭い場所です。

ミニマムな身体の使い方に

誰でも経験あると思いますが、自分と同じ高さの場所を潜り抜ける時、頭を下げませんか?

数字としては、自分の高さだから、全部伸ばして通れるのに、心理的に身体を小さくしますよね?

家の中だと、外の広い建物…高い天井・広いスペース…の中と違って、自然に身体が縮んでいます。

自然に縮めています。

だから、外に出ると

のびのび気分がいい!

という感覚になります。

工夫してのびのび

制限の中にいらっしゃるかもしれませんが、ちょっと外に出てお散歩されると、自然に身体をのびのび使えます。

制限の中でも工夫して、のびのびの時間を作ることがおすすめです。

身体がスッキリしないの正体

身体がスッキリしないことの正体の一つは、自然に身体がミニマム使いになっているからと思います。

なんとなく、体幹部分がかたいなーという方が多いので、こんな話をしてみました。