自律神経は治りますか?というご質問…

ブログよくあるご質問施術について身体について

「自律神経は治りますか?」

といったご質問を時々お問い合わせいただきます。

ルール的にもそれに治ると言うこともできませんが、それだけではなくYesかNoで簡単に答えられる内容でもないので、それが小さな不具合だったとしても難しいご質問です。

 

山を登りたいんですが、私登れますか?

あなたがもし、そう尋ねられた場合、あなたはどのように答えられますか?

私でしたら、登れるか登れないかでいえば、登れるというのが回答だと思います。

でも、それが

  • 十日市場にあるだんご山公園の山なのか?
  • 高尾山なのか?
  • 富士山なのか?
  • 外国の山なのか?

によっては、答えも違ってきますよね?

どの山に登るかによって、準備・情報あるいは案内役までも必要な場合があります。

また、目的が

  • 中腹でもいいのか?
  • 登ることだけが目的なのか?
  • 頂上の見晴らしを味わいたいのか?
  • 登ってしたいことが何かあるのか?

によっても異なります。

足で登りたいわけではなく、景色が見たいだけなら、乗り物を利用することを勧めますよね?

ですから、当院では、最初のご利用の際に、自律神経についての症状でお悩みの方ではなくても、最初に必要なことをうかがったり、説明したりすることろから始めています。

情報だけが一人歩きしている…

情報だけが一人歩きして、その名称だけで自分は◯◯であるということで終了してしまっている人も多くいらっしゃいます。

終了とは、それだけで治らない自分を強烈に信じ込んで終わっているという意味です。

自分は◯◯ですってことで終われば、名前がつくだけで、情報はそれ以上にならないですよね?

 

もしも本当に自分が◯◯なら、身体の状態はこうなっている。

だから、こうした方がいいというところまで知っていれば、その情報は武器になります。

 

  • ストレス
  • 自律神経

…など、それがどんな働きをしていて、身体にどのように影響しているのか。

例えば、

ストレス
  • ストレスストレスって言うけど、ストレスの何がどのように身体に悪いのか?
    ↑まあ、気分が悪いだけで身体に悪いとも言えますが…。
自律神経
  • 自律神経自律神経とおっしゃられていても、それってなくなのか?とか。
    交感神経と副交感神経と自律神経をバラバラに考えていらっしゃる方もいらっしゃいます。

 

自律神経とは、交感神経・副交感神経のことです。

交感神経と副交感神経は、場面に応じて

  • 交感神経の方がより強く働く場合、
  • 副交感神経の方がより強く働いている場合

があります。

どちらかだけがはたらけば良いものではなく、どっちにもよくはたらいて、場面に応じて、今どちらが強くはたらくべきかと判断をしてはたらける状態が理想です。

 

ストレス時は、交感神経がより強くはたらきます。

例えば血管ですが、

ストレス時は、毛細血管がきゅっとするから、身体の細胞に血液が行き渡りません。

↑そんな時間があってもいいけど、そればかり積み重なると、

ゆったりした時に毛細血管がぷわーっと広がる時間が少なすぎになります。

そうすると、「行き渡らない」が積み重なった場所にこり・痛み・不具合が生じやすくなります。

「自律神経は治りますか?」

といったご質問に答えるのが難しいことをご理解いただけたでしょうか…。

質問をしてはいけないのではなく、わからないことは、ぜひご質問なさってください。

完全にではないにしても、ご納得いただいた上でのご利用でないと、お互い間違った出会いになります。

カイロプラクティックで自律神経はよくなる?!

ここまでのはたらきを踏まえた上で、

あなたのこり・痛み・不具合と自律神経の関係を推測した説明をし、カイロプラクティックという技術で身体にアプローチします。

という説明をした上で、施術をします。

※当院では、初回に身体のしくみとカイロプラクティックについての説明をしています。

自律神経がよくなるということは、交感神経も副交感神経もよくはたらけるようになる。ということです。

でも、それって目に見える数字では表せませんよね?

そして、自律神経がよくはたらけなくなるまでの期間は、症状を感じ始めたよりも前から始まっているので、今日施術して明日良くなるというものでもありません。

それでも、カイロプラクティックを利用するようになって良くなったという例がたくさんある(私のところだけでなく)から、多くの方がご利用になっています。

参考 自律神経失調症/SYUさん/男性 のご感想

 

【こりや痛みの場合も身体の説明から始めます】

こりや痛みも神経との関係で関節と筋肉との可動範囲が増えるから、こりや痛みが変化するということをわからないとなんとなく治療受けて可動範囲広がったけど、それがなんなの?!ということになることがあります。

*****

デイジー整体院 「ホームページを見て…」とご連絡ください。

045-985-0023

LINE公式 https://lin.ee/5wuDNFx

〒226-0025 神奈川県横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88−301

新幹線・新横浜駅から八王子・橋本・町田方面に4駅のJR横浜線十日市場駅下車徒歩3分

*****