わりとみんなが痛いと感じる場所…頭の後ろ…「そこは何が悪いんですか?」

ブログよくあるご質問身体について頭・顔

私が触って、痛がる場所…いくつかありますが、この部分は痛いという方が多いです。

で、「そこは何が悪いんですか?」

というご質問のあることの多い場所です。

ちょっと実験

その場所を触りながら目玉を動かしてみてください。
※急激に動かしたり、無理なところにまで動かさないでください。

微妙に動いているのわかりますか?

尋ねられた方々には説明していますが、

目玉の動きとも関係している場所で、疲れ目の方は硬いです。

なんで硬い?

今の実験で、目玉を動かすと、少し動くのが分からなかった方も、目玉を動かすと少し動く場所と考えてください。

目玉が大きく動くと動く場所だから、大きく動けば動くように使われます。

ところが、

ディスプレイモニターを見て小さな距離だけで動く場合は、疲労させられるけれど、大きく使われないから、硬くなります。

身体と同じです。…まあ、目も身体だし…。

姿勢が悪いこととも関係するので、原因は一つではありませんが、目と関連している部分に関して出来ることがあります。

目玉を動かす

※いきなり取り組まずに、最後の注意事項も読んでからやってください。

  • 自分がいつも見ているより少し右、
  • 自分がいつも見ているより少し上、
  • 自分がいつも見ているより少し左、
  • 自分がいつも見ているより少し下、

に、各7秒くらいずつ、目玉を動かすと、目そのものの疲れ・頭の後ろの疲れが楽になります。

※注意事項※

効かせようと意気込んで、急な動き・動かし過ぎ(距離)は、しないでください。

いきなり目一杯やると、気分が悪くなることがあります。

不調も生活習慣で出来ています。

ゆっくり取り組んでいきましょう。

そもそも身体は治ろうとする力があるので、手入れをしていけば、治ろうとする力のはたらきを助けます。

悪くなってきた年月ほどかかるわけではないので、回復に振るのではなく、回復に導くイメージで取り組みましょう。