ヘバーデン結節ケアコース

ブログ

ヘバーデン結節のためのケアコースがあります。
※2014年の記事で、今は、手だけのケアと全身を併せる内容を推奨しているため、このコースは廃止しました。

新しい記事を併せてご覧ください。

ヘバーデン結節

女性に多い変形性関節症です。
ヘバーデン結節と呼ばれる結節(ポコッとしてもの)が、手指の第一関節の背面や側面に現れます。

  • フライパンを持つ
  • 包丁や菜箸を使う
  • 洗濯ばさみで挟む時
  • 雑巾や布巾を硬く絞る時

等に痛みが出ます。

変形が始まっている場合、整形外科さんにご相談され、受診される方が多いです。

整形外科さんなどを訪ねられると、
「加齢による現象なので仕方がない。」
と、診断され、多くは積極的なケアは特に行われません。

周りのお友達に話してみると、
「私もずいぶん前からそうよー。」
「うちの母にもあったわー。」
などと会話の返って来る、多くの方がお悩みの現象です。

痛みがつらいほどに変形してしまっていると
変形自体は戻せませんが、
積極的なケアを行うことで痛みは出にくくなります。

こまめな通院は、
スケジュール的にも料金的ににも楽ではないと思いますが、
今ある痛みを遠のかせることで、
日常生活がもっと快適になることを想像してみてください。

——————–

以下、今はないコースです。ちょうどいいスポンジも現在なくなってしまいましたので、プレゼントも廃止しています。

——————–

ヘバーデン結節 予防・ケアコース
3,000円  (所要時間約20分)

  • 変形が始まる前からのケア
  • 変形してしまっていたら痛みの始まる前のケア
  • 痛みが出始めていたら痛みを軽減させるケア

を行います。

具体的な通院例)
 最初は週2回×3

どこまでが目標か、どんな日常生活かによって
個人差もありますので、相談しながらすすめます。

ホームケアの指導もしますので、
ご自身でも積極的にケアをしてください。

—————————————————

ストレッチ用スポンジ

 

ご自宅でのケアをご自身で努力してもらうための
小道具として、

スポンジをプレゼントいたします。

ちょうど加減の良い物を
ダイソーさんで見つけました♪

ダイソーさんありがとうございます。