肩・腕が前に丸まっている人におすすめの体操

おすすめな体操ブログよくあるご質問

以前別のブログでも話しましたが、時々びっくりする姿勢に出会います。

側面方向から見るとこんな感じに、しても自然に腕が曲がっている姿勢です。

肩が前に丸まっていますし、腕のこの部分(下図♥箇所)もとても硬くなっています。

という話をしました。

 

巻き肩??

巻き肩という名称がついているので、肩ばかりに注目しますが、

大胸筋も縮んでいます。

その大胸筋がどこにくっついているかというと、肋骨胸骨鎖骨肩甲骨から→上腕骨(じょうわんこつ)にくっついています。

肩甲骨や腕との関係も考えた体操もやはり、以前別のブログで紹介しています。

今日はそれらとまた、違う体操を話します。

じゃじゃーん

背中・肩・腕のストレッチ

この形で20~30秒keeeeeeeeeeeep♪

※手の位置・手の向きにもこだわってください。

この方は、キレイにポーズがとれています。

これは、いつも丸まっている方向と

逆向きに全体を動かす究極の形

です。

が、前腕たちが硬いと、このスタートポーズで前腕が限界の人もいます。

理想ポーズでストレッチ出来たらいいですが、最初は無理なくからスタートしてください。

このスタートポーズで腕が限界であれば、手の向きが少し外になっても、手の位置が少し開いてもいいです。

出来ないってことは、出来るようになれば身体が変わるということなので、少しずつでもやってみましょう。