顔の歪みと身体の関係

ブログ

顔の歪みがと身体の関係

当院では、顔の歪みには、整頭顔という頭の整体コースがあります。

しかし、頭の整体で解決するかといえば、受けないより受けた方が良いですが、歪む機序から言うと、身体の方を受けられた方が根本部分にアプローチができます。

なぜ顔が歪むか

顔が歪むには、大きな関節である顎関節と他の筋肉が硬くなることの協力で成り立ちます。

※この先を読むのに、神経質にはならないでください。そういったことが繰り返されるとという話です。

不正姿勢と歪みの関係

  • 目の位置
  • 歪んだ状態での口の開閉
目の位置

身体のようすがどんなに悪くても、腰が痛くても・肩が痛くても、背中が丸くても、両目は水平を保とうとします。

上に挙げたほどに痛み等の症状が現れていなくても、

柔軟性がない

力がない

という理由で身体のようすが悪い場合がたくさんあります。

その状態で、目を水平に保つために、さらに身体を歪ませています。

 

 

↑必ず上図のようにしています。

↓下図のような方はいません。(脳系の障害や病気の場合は除外)

 

 

 

不正姿勢による口の開閉

もしも、坂にキャビネットが置いてあるとします。

これを何度も開閉を繰り返すと、どんなことが起こると思いますか?

このままの状態で、開閉を繰り返したら、

開きにくくなり、閉まりにくくもなる。

と、想像できますよね?

キャビネットの場合は、容易に想像されますよね?

これを、人の身体に宛てて考えて見てください。

姿勢と開口というところでも話しましたが、良い姿勢だと口は大きく開けるし、悪い姿勢だと口はあまり開けません。

 

 

この状態で、しゃべったり、食べたりを繰り返します。

食べる時に噛みますが、噛むって咬むbite パクッ だけではなく、すりつぶすgrind グリッ が組み合わさった動きになります。

不正姿勢のまま、その動きが加わって何度も使われれば、偏った動きで使われているので、歪みに繋がります。

過ごし方との関係

  • つかれ目
  • 視力矯正
  • 心理的な問題

等も絡んできます。

顔も身体もですが、バキッと何かして右のものを左に動かすのではなく、右にいきにくい・左にいきにくい・動きにくい 等の動きをよくすることで、新しい積み重ねをして変化していきます。今バキッと何かして動かせるものではないので、整体と身体の主である本人の協力があって、良い状態を積み重ねていきます。

*****

詳細は以下のブログもご参照ください。

*****

—————————–
肩こり・頭痛・腰痛・疲れに
【横浜市緑区の整体】デイジー整体院
JR横浜線十日市場駅徒歩3分
横浜市緑区十日市場町817-2フォーラム88-301
電話045‐985‐0023
完全予約制

平日9:00~17:00
土日9:00〜17:00
火曜・祝日定休

デイジー整体院ホームページ
https://www.daisy-seitai.com/

完全予約制 1日6名まで
「ブログを見て…」とご連絡ください。

LINE :
友だち追加

ご予約ご質問はメールからも
行えます。(各コース共通)
メールアドレス info@daisy0023.sakura.ne.jp
フォームから https://www.daisy-seitai.com/contact/

メールのチェックは一日に1回~2回です
ので、返信にお時間いただく場合もございます。
お急ぎの方は
045-985-0023 までお電話願います。

**********